ART HANA MODE

おすすめの本を紹介しています

スポンサーリンク

羽生さんや藤井君しか知らないなんて言わせない!渡辺明の魅力【将棋の本】

棋士・渡辺明の著書の中から、将棋に詳しくなくても読みやすい本の紹介をします。渡辺明の魅力を感じられること間違いありません。

『3月のライオン』唯一のスピンオフ漫画!『灼熱の時代』とは?

羽海野チカの人気作『3月のライオン』。そのスピンオフ漫画『3月のライオン昭和異聞 灼熱の時代』の紹介です。主役は会長の神宮寺崇徳。本家とこの作品、何が同じで何が違うのでしょうか?

「甘え」と「甘やかす」の違いは何か?子育ての勘違いとは?【本の紹介】

子育てはイライラすることもたくさんあります。まわりに仲間はいますか?一人で頑張っているパパママでも、信じられる本があれば、それが救いになります。今回は子どもの「甘え」と「甘やかす」の違い

目からウロコ!男の子の子育て「ワガママ」の原因とは?(2,3歳児)【本の紹介】

男の子は女の子と比べてこだわりが強くてワガママだと言われることが多いです。親もイライラしてしまい辛くなってしまいます。今回はそんな「男の子」のわがままの原因について書いてある本の紹介です。

『路地裏のあやかしたち』誰もが知っている妖怪がたくさん!優しい作品

妖怪が出てくる小説を探している。でも小難しいのはイヤだ。そんな人にぴったりの作品です!『路地裏のあやかしたち 綾櫛横丁加納表具店』作・行田 尚希。優しい雰囲気で、どこか懐かしさが感じられるはなしです。過激な戦いなんかはありません。オススメで…

【松岡圭祐】異色の作品!『グアムの探偵』とは?

読みやすい探偵小説を探している。でもハードボイルドはちょっと・・・という人も多いはず。今回はそんな人でも安心して読める、しかも感じの良い小説『グアムの探偵』を紹介します。電子書籍版もあります。

旅の本の代名詞!沢木耕太郎『深夜特急』。一人旅を追体験できる作品

旅の小説を探している人にピッタリの本を紹介します。沢木耕太郎の『深夜特急』です。タイトルは知っているけれど読んだことはない。そんな人もいるかと思います。こんな時代だからこそオススメしたい作品です。